堺市一戸建て.comからのお知らせ

【みんながついつい見落としがちな「共用部」】中古マンションを選ぶ時のポイント


mantion

 

 

中古マンションの内覧時、ついつい室内ばかりに意識が向いてしまいますが、

 

共用部分のチェックも忘れてはいけません。

 

 

共用部分は自分の居住フロアであっても、

 

好きに家具を設置したりリフォームなどすることができないので、

 

元々気に入るデザインであることや使いやすい空間であるかを

 

確認することが重要だと思います。

 

 

マンション共用部には、

 

建物エントランス、ゴミ置き場、エレベーターホール、

 

駐車場、駐輪場、外廊下、内廊下、ベランダ等が該当します。

 

 

中古マンション内覧時に是非チェックして頂きたいポイントをまとめました。

 

 

①エントランス

 

エントランスには、チラシや新聞が置いてあったり、

 

様々な情報が張り出された掲示板があったりします。

 

ソファやテーブルが用意された居住者たちの

 

コミュニケーションスペースになっているエントランスもあります。

 

 

まずはここがきちんと整頓されているかをチェックしましょう。

 

皆が使うものを丁寧に扱っているか、整理されているかは

 

居住者全体のマナーにもつながってきますし、

 

管理がどこまでいきとどいているかを確認できます。

 

 

②エレベーター台数

 

エレベーターが何基設置されているかは

 

必ず確認しましょう。

 

戸数に対してエレベーターの台数が少なすぎると、

 

朝の忙しい時間などエレベーターがなかなか来ないことになります。

 

 

貨物用エレベーターの有無も確認しておくと、

 

引越しの時や新しい家具を買う際に便利です。

 

 

人荷用のエレベーターだと積み込むことができず

 

階段での搬入となってしまう場合がありますので、

 

できれば確認しておきたいポイントですね。

 

 

③ゴミ置き場

 

ゴミ置き場はどうしても汚れが溜まる場所ですが、

 

皆がルールを守れるよう、様々な工夫がされているところを選びたいですね。

 

 

見るべきところは、分別の仕方がわかりやすくなっているかどうかです。

 

 

ビン・カン・ペットボトル・トレーなどの分別の仕方、

 

燃えるゴミのエリアやゴミの分類表などがわかりやすく表示されているかなど、

 

廃棄場所のレイアウトでずいぶん変わってきます。

 

 

おわりに

 

マンションの共用部分は住みやすさや清潔感、

 

他の住民の方とのコミュニケーションにも影響してくるため

 

見落とせないチェックポイントです。

 

 

また一緒に住む居住者たちの雰囲気も

 

掴むことができるのかもしれません。

 

 

上記を参考に、じっくりと選んでみてください。

 

 

 

 

この記事をシェアしますか?

近畿住宅販売スタッフ の紹介

私ども(株)近畿住宅販売は、堺市地域密着の不動産会社として、お客様の満足度地域一番店をめざしております。堺市の不動産、一戸建て、マンション、土地の事ならお気軽にお問合せ下さい。

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

現在の会員数3540

ネット未公開物件をメールでお届け

  • 一般公開物件

    106

  • 会員限定物件

    393

お問い合わせフォームを確認する

オープンハウス情報

物件購入前に必ずチェック! 購入の流れ10の知識

近畿住宅販売の新築一戸建てギャラリー

堺市一戸建て.com

メールでのお問い合わせ

株式会社近畿住宅販売

〒590-0952
堺市堺区市之町東3丁2-11
プレナス市之町ビル2F

TEL 072-238-0111
FAX 072-238-0038